料金案内

相続税申告の料金

相続税申告のトータルサポート

相続税専門センターでは、低価格、高品質、安心の3つのサービスを基本に、ノウハウを最大限活かして、お客様の相続税申告手続きをお手伝いします。

専門性が高く求められる土地評価による節税、書面添付制度適用による税務調査対策、節税や円満相続のための遺産分割案のご提案や二次相続を踏まえた相続税のシュミレーション等、相続税申告において必要な業務を全て相続税申告専門のノウハウでご対応させて頂きます。

また不動産の相続登記や、不動産の売却等、相続税申告後に必要な手続きのアフターフォローのお手伝いもさせて頂きます。
期限が迫っている方でも、迅速な対応でスピード申告を行います。

また相続人間で争いのある場合や財産総額を把握できないようなケースでも、相続に強い弁護士との連携により、相続税申告のお手伝いをさせて頂きます。

相続税申告は相続税専門センターへ安心してお任せ下さい。

サービス内容

相続税専門センターの相続税申告は基本的に「財産分与」「遺産分割協議書の作成」「相続税申告」のサービスとなります。

基本報酬

基本報酬
遺産総額 報酬額
〜1億円 30万円
1〜2億円 40万円
2〜3億円 55万円
3〜4億円 70万円
4〜5億円 85万円
5〜6億円 100万円
6〜7億円 120万円
7〜8億円 140万円
8〜9億円 160万円
9〜10億円 180万円
10億円〜 別途お見積もりさせていただきます
ご依頼日が申告期限より3ヶ月以内の場合は別途報酬総額の20%がかかります。

加算報酬

土地(1利用区分につき) 5万円
非上場株式(1社につき) 15万円
相続人が複数の場合(2名以上の場合) 基本報酬額 × 10% × (相続人の数-1)

その他報酬

不動産評価に必要な資料の取得代行 実費のみ
登記を行う場合 15万円
土地の評価について
不動産鑑定評価が必要となる場合
不動産鑑定報酬
金融機関残高証明書の取得代行 1ヶ所につき手数料1万5千円(別途実費)
戸籍関係書類の取得代行 一律1万5千円(別途実費)
訪問時、土地の現地調査等に有する旅費・交通費等 実費
税務調査への対応を行う場合の報酬 日当5万円
申告期限までに遺産分割が纏まらない場合 申告報酬の20%(下限20万円)
準確定申告を行う場合の報酬 3万円~(別途お見積もり)
延納、物納を行う場合の報酬 5万円~(別途お見積もり)
遺産分割につき相続人間での争いがある場合 5万円~(別途お見積もり)
特に調査、研究を必要とする場合、その他特殊事情により作業量が膨大になる場合には、別途報酬が必要となる場合があります。
消費税は別途必要となります。

相続税生前対策の料金

料金

相続税の生前対策は皆様のご事情に千差万別ですが、基本的には以下の料金で最適なアドバイスをさせていただいております。

生前対策レポートの作成 100,000円
お客様の現在の状況をしっかりと把握し、10年後・20年後・100年後を見据えた最適な相続税対策のレポートを作成し、様々な提案をさせていただきます。
加算報酬① 土地1利用区分につき+10,000円
加算報酬② 非上場株式1銘柄につき+10,000円

相続税は生前対策が最も重要です。

相続税は生前対策を行うことで、実際の相続発生後にスムーズな申告が可能となります。
相続対策には大きく分けて、節税対策、納税資金の確保、争族対策の3つがありますが、当サービスではその全てのニーズを満たすような対策を行います。
生前から対策を行っておくことで、希望通り残すべき資産を次世代に無理なく承継することが可能となります。
後々の申告を考慮すれば、生前対策でかかる費用も納得のものであるとご判断して頂けると考えております。

無料相談&面談のお申込み

お問い合わせ

トップに
戻る